体験エステ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヾ(@°▽°@)ノ

眉間にシワができる原因

シワって気になりますよね。老けている印象もあたえるし、乾燥したような感じにもなります。

 

ほうれい線なんて、とくに年齢を感じてしまいますけど、眉間のしわも年齢を感じさせるシワのひとつですよね。眉間にシワがあると怒っているような、機嫌がわるいような印象もあたえますし、できればなくしたいシワです。

 

眉間にシワができる原因には、表情の癖が関係しているそうです。どういうことが、眉間のシワにつながるかというと、悩み事や考え事の時に、しかめっ面をしてしまう。視力がわるく、矯正器具の度があっていなかったり、目を細める癖がある。洗顔をする時に、こすりすぎて必要な皮脂まで落としてしまう。スキンケアをする時に、化粧水や保湿クリームを眉間に塗る習慣がない。などが原因にあるそうです。

 

眉間の皮膚は薄いので注意が必要だそうです。眉間のシワが濃くなる前に、日頃から眉間にシワができないように、表情の癖を意識しながら生活していきたいですね。

 

 

眉間のシワを薄くしよう

ほうれい線と同じように、顔にできると嫌なシワってありますよね。目の周りのシワや眉間のシワもできればなくしたいです。シワひとつで、優しそうとか、こわそうとか、老けているとか、顔の印象も変わりますから、お手入れはしっかりしていきたいものです。

 

特に、眉間のシワはこわい印象をあたえますから、なくしたいです。眉間のシワを薄くするにはマッサージが効果的だそうです。まずは、眉間のシワは縦ジワなので、眉間を上下にはさむようにつまみ、マッサージする。縦につまむとシワが深くなるので注意が必要です。

 

シワを伸ばすように、鼻筋からまゆげの上まで皮膚をあげる。

 

両手を後頭部の後ろで組み、上下左右に頭皮を揉みほぐす。同じように頭頂部の頭皮を揉みほぐす。

 

など、マッサージをすると眉間が薄くなるそうです。実際にやってみると、皮膚が伸びてうすくなっていくような手ごたえを感じます。頭皮のマッサージも皮膚が動くようになり、顔がスッキリして良い感じです。眉間のシワ薄くしたいですね。

 

 

アンチエイジングが気になります。

歳を重ねるにつれアンチエイジングが気になってきます。若いうちはまだまだ大丈夫と思っていたのですが、だんだんとお肌に気を使い、健康に気を使うようになってきました。

 

最近では、アンチエイジングの低年齢化が進んでいて、約7割の女性が20代後半から老化を気にし始めているそうです。特に、ほうれい線や目元が気になる方が多いみたいで、みんなお肌の悩みはおんなじなんだなと思いました。ほうれい線や目元はシワのできやすいパーツですし、老化を感じさせやすいパーツでもあります。私も、ほうれい線や目元は特に気になる部分です。

 

老化は年齢とともに自然になる老化や、食生活や生活習慣、過度なダイエットなどからくる老化などがあるらしく、自然とくる老化なら良いのですが、年齢のわりには老化が進んでいるということにならないように気をつけたいと思います。

 

とくに、過度のダイエットは体もこわしますし、お肌も荒れやすいですから気をつけた方が良いそうです。正しい知識を持って、アンチエイジングをしていきたいです。

 

美肌

お肌のきれいな人って憧れます。色が白くて血色のよい肌って健康的で良いですよね。色が白いとお肌のトーンもあかるくてキラキラして見えます。肌がきれいになるためには何をしたら良いでしょうか?誰もが知りたいことですよね。美容情報はたくさんあってどれも正しいのでしょうが、たくさんありすぎて困ってしまいます。やはり、食生活など内面からきれいにしていくのが効果的なんでしょうか。

 

野菜や果物をとると美肌になると聞きます。野菜や果物に含まれるカロテノイドという赤オレンジ色の色素が、肌にツヤをだして輝かせてくれるそうです。カロテノイドは、アスタキサンチンやリコピン、βカロチン、カプサイシン、ルチンなどを含み、抗酸化力が強い成分だそうです。

 

抗酸化といえば老化の原因の活性酸素を取り除いてくれることでも有名ですよね。老化も抑制できて、お肌にもツヤがでて輝くなんて、野菜や果物はやっぱり美容に良いのですね。きれいなお肌を目指したいですね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヾ(@°▽°@)ノ